オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 屋根

みどり市T様邸の棟瓦リフォーム工事完了

みどり市T様邸、棟瓦の積み直し工事が完了しました。

元々は、雨樋の交換工事のみでしたが、足場を組んだ際に屋根も確認すると

以下の写真のように漆喰が取れて、棟瓦がかなり歪んでいる状況でした。

IMG_1388

のし瓦も抜け落ちそうな箇所もありました。

IMG_1392

 

一度、棟瓦をバラして綺麗に積み直しを行い、漆喰も施行し直しました。

IMG_1540

 

これで瓦が落下する心配もなくなりました。

 

 

藤岡市O様邸の屋根外壁塗装リフォーム工事完了

藤岡市O様邸、屋根外壁塗装工事が完了しました。

塗装が剥がれ始めていたコロニアル

IMG_1032

綺麗に仕上がりました。

IMG_1092

 

チョーキングが始まり、くすんでいた外壁

 

IMG_0571

新築のような輝きを取り戻しました。

同時にサイディング目地のコーキングも打ち直しています。

IMG_1149

塗装工事は10年目安で状況を確認して行いましょう!

みどり市M様邸の屋根塗装リフォーム工事完了

みどり市M様邸、桟葺き屋根の塗装工事が完了しました。

一度も塗装されていない桟葺き屋根でした。

塗装が剥がれ、全体的に錆びてきています。

IMG_9554

ケレンして、錆止め1回、上塗り2回の塗装を行いました。

IMG_0035

 

屋根の劣化は雨漏りの原因になります。早めにメンテナンスを行いましょう!

 

みどり市K様邸の屋根葺き替えリフォーム工事完了

みどり市K様邸、屋根葺き替え・雨樋交換工事が完了しました。

内装や増改築など15年前からお付き合いのあるお客様です。

ここ最近2階から雨漏りをするようになったとの連絡をもらいました。

築40年近く経っているので、思い切って葺き替えることになりました。

IMG_9201

足場架設後、既存の瓦を下ろします。

IMG_9557

瓦の下にもかなり水が入った跡がありました。

IMG_9558

既存の野地板の上に野縁を流して、空気層を作り、その上に下地用合板を張っていきます。

IMG_9587

防水ルーフィングを敷いて、新しい屋根材を施工します。

IMG_9614

福泉工業製のMFシルキーを葺きました。

IMG_9641

棟板金は釘ではなく、ビスで留めます。

IMG_9642

雨樋も交換し、足場をバラして完了です。

IMG_9651

高崎市U様邸の屋根葺き替えリフォーム工事完了

高崎市U様邸、屋根葺き替えリフォーム工事が完了しました。

せっかく足場を組むので、同時に外壁塗装、雨樋交換も行いました。

工事前の外観

IMG_7886

工事前の屋根状況です。

棟瓦が歪み、所々雨漏りも発生していました。

IMG_9089

既存の瓦、瓦桟、防水紙をすべて撤去します。

IMG_9095

ブルーシートで養生をして、1日目が終了です。

IMG_9096

弊社では、下地の合板を貼る前に野縁を入れます。

空気層を作ることで、雨音の軽減や通気性の確保など多くの利点があります。

 

 

IMG_9105

 

下地用の合板を貼ります。

IMG_9132

防水ルーフィングを敷きます。

ここまで来ると雨の心配をしなくて済むので安心できます。

IMG_9161

新規の屋根材を施工して完成となります。

福泉工業製のMFシルキーを施工しました。

金属系の屋根材は、屋根の重量が軽くなるため耐震性も向上します。

 

IMG_9224

近年の強力な台風で棟が飛ぶ被害を考えて

釘ではなく、ビスで留めるようにしました。

 

IMG_9183

 

目の前に大きなケヤキの木があるため、雨樋には枯れ葉ネットも入れてあります。

IMG_9294

外回りをすべて綺麗にしたため、新築のような雰囲気に仕上がりました!

IMG_9305

昭和村T様邸の屋根補修リフォーム工事完了

昭和村T様邸、屋根補修リフォーム工事が先日完了しました。

桟葺き屋根の下地が腐り、強風によって軒先からめくれた状態でした。

IMG_8062

既存の屋根材を撤去し、下地を補強、防水ルーフィング貼り直して、完成です!

IMG_9148

群馬は風が強い地域です。

何かが飛ばされて被害が出たら大変です。

早めのメンテナンスを心がけましょう!

伊勢崎市K様邸のバルコニー防水工事完了

先日、伊勢崎市K様邸、バルコニー防水リフォーム工事が完了しました。

既存の防水層が割れて、雨漏りをしている状況でした。

IMG_7966

下地から作り直し、FRP防水を施工して完成です。

IMG_8854

 

雨漏りは住宅の寿命を縮めます!

早期に対応しましょう!

【かわらU】高崎市H様邸の屋根リフォーム工事完了

高崎市H様邸、屋根リフォーム工事が完了しました。

既存の屋根は、下の写真のように桟葺き屋根にセキスイかわらUが重ね葺きしてある状態でした。

IMG_8542

このセキスイかわらUは、販売当初はアスベスト含有してあった商品でしたが、1990年にノンアスベストのセキスイかわらUが再販売された過去があります。

このノンアスベストのセキスイかわらUがとても脆い商品だったのです。

数年経っただけで、写真のように上に乗るだけで割れてしまう状態になってしまいます。

 

今回の施工内容ですが、まずこのかわらUをすべて撤去します。

IMG_8547

元の桟葺き屋根が出てきました。この上に下地用合板を貼ります。

IMG_8551

合板が貼れたら、防水ルーフィングを施工します。

IMG_8589

最後に新しい屋根材を施工して完成となります。

IMG_8605

高崎市F様邸の笠木リフォーム工事完了

高崎市F様邸、笠木のリフォーム工事が完了しました。

台風19号の影響で笠木が飛んでしまい、雨漏りしたという依頼でした。

IMG_8361

近くで見てみるとしばらく前から水がまわっているように思われます。

 

ます、道路占用許可を取得し、足場架設をします。

既存の笠木撤去後、防水テープを貼り、新規に笠木を取り付けて完成です。

IMG_8631

藤岡市O様邸の屋根重ね葺き・雨樋リフォーム工事完了

10/12に上陸した台風19号の影響で、屋根の点検等の仕事の依頼が急激に増えて

この3ヶ月はブログの更新ができておりませんでした。申し訳ありません。

この台風により被災された皆様にお見舞い申し上げます。

まだ工事の依頼を出来ていないという方がおられましたら、ぜひご連絡ください。

 

藤岡市O様邸、屋根重ね葺き・雨樋交換リフォーム工事が完了しました。

既存の屋根材コロニアルはかなり劣化しており、塗装でのメンテナンスは不可能と判断し

カバー工法でご提案させていただきました。

下の写真は棟を撤去した屋根全景です。

IMG_8241

防水ルーフィング貼った後、福泉工業製MFシルキーを施工しました。

IMG_8374

同時に痛んでいた、雨樋の交換も行いました。

IMG_8375