オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 外壁、外廻り

【シロアリ】前橋市S様邸の外壁補修リフォーム工事完了

前橋市S様邸、外壁補修リフォーム工事が完了しました。

工程をご紹介します。

外壁の一部が剥がれていて、中の下地が腐っているのが見えていました。

IMG_2410

既存の外壁材を剥がしてみます。

IMG_2509

柱の一部、土台はシロアリに食べられていました。

怖い写真です。土台はなくなっています。

ちなみにシロアリはもういませんでした。

IMG_2507

建物を支えている柱ではなかったのが幸いです。

土台は防腐防蟻処理したものに新しくして、柱は芯が残っていたので両サイドから補強しました。

IMG_2512

透湿シートを貼ります。元々は透湿シートも貼られていませんでした。

IMG_2544

新しく外壁材を貼って完成です。

IMG_2547

 

前橋市S様邸の外壁・軒天リフォーム工事完了

前橋市S様邸、外壁および軒天の補修リフォーム工事が完了しました。

軒天は既存のベニヤが剥がれ穴が空いている状況でした。

IMG_2406

新しくケイカル板を貼ります。

IMG_2529

さらにケイカル板を塗装し、庇との取り合い部から動物が侵入しないように板金で塞ぎました。

IMG_2574

 

 

別の面(妻側)も軒天が剥がれていたり、白壁の漆喰も剥がれています。

IMG_2408

軒天は上記と同様に補修し、白壁も一緒に塗装しました。

IMG_2577

みどり市S様邸の屋根外壁塗装リフォーム工事完了

先日、みどり市S様邸、屋根外壁塗装リフォームが完了しました。

築20年以上経過して、今まで大きなメンテナンスはしたことない状況でした。

IMG_2109

 

屋根の鉄板部はかなりサビている状況

IMG_2100

IMG_2106

外壁の帯板は、変形して各所に隙間が空いているような状況でした。

IMG_2108

 

 

既存の帯板は撤去して、下地から作り直しました。

IMG_2415

目地のコーキングを打ち直し、屋根の鉄板部や外壁も3回塗装で仕上げました。

IMG_2418

IMG_2419

IMG_2420

今回の工事は、工程が多く1ヶ月程度の時間がかかりましたが、

大変綺麗になったとご満足いただけました!

IMG_2487

高崎市S様邸の建具・塗装リフォーム工事完了

先日、高崎市S様邸、外玄関の建具交換と木部塗装工事が完了しました。

既存の建具はアルミ仕様で、立派な門とはミスマッチでした。

木目のシート表面が剥がれてしまっています。周辺の木部もがさがさです。

IMG_2002

門に合うように木製の建具を新調しました。

造って来たものを現場で微調整して収めます。

IMG_2206

 

綺麗に収まりました!

IMG_2207

このままでも綺麗なのですが、雨がかかる箇所なので

キシラデコールで周辺の木部と合わせて塗装をします。

IMG_2237

 

綺麗に仕上がりました!

藤岡市H様邸のブロック塀リフォーム工事完了

先日、藤岡市H様邸、ブロック塀リフォーム工事が完了しました。

既存のブロック塀は傾いており、将来的に崩れる危険がありました。

IMG_0191

 

基礎を残してブロック塀を解体します。

IMG_20201013_100413

 

一段新規にブロックを積みます。

敷地内の塀際に水が溜まるということで土も入れました。

IMG_1737

 

メッシュフェンスを取り付けて完了です!

IMG_1756

 

最近では、高くブロック塀を積むことは減りました。

数段ブロックを積んで、残りはフェンスにするお客様が増えています。

高崎市M様邸の玄関ドアリフォーム工事完了

先日、高崎市M様邸、玄関ドアリフォーム工事が完了しました。

築40年以上経過した、昔ながらの玄関です。

今回はLIXIL製リシェントにて玄関ドアの入れ替えを行います。

IMG_0727

まずは既存のドアを枠を残して撤去します。

IMG_1663

ブロックなどもあったため撤去が大変でした。

IMG_1668

撤去できたら、新しいドアの枠を入れて行きます。

今回は既存の枠の補強も行いました。

IMG_1672

新しいドアも取り付けます。

IMG_1682

 

内側と外側の額縁を付けて、隙間をコーキングして完成です。

今回の現場は1日半かかりましたが、一般的には1日で工事が完了します。

防犯性能も高まりますし、雰囲気もいっぺんするので、玄関ドアリフォームはオススメです!

安中市I様邸の外壁塗装リフォーム工事完了

安中市I様邸、外壁塗装リフォーム工事が完了しました。

外壁は20年以上塗装していないとのことでした。

妻側の白壁も落ちている箇所があり、同時に補修しました。

施工前

IMG_0986

 

施工後

ほぼ同系色で仕上げたため、違いが分かりにくいですが

白壁は真っ白になり、外壁も光沢が出てとても綺麗に仕上がりました・

 

IMG_1662

藤岡市O様邸の屋根外壁塗装リフォーム工事完了

藤岡市O様邸、屋根外壁塗装工事が完了しました。

塗装が剥がれ始めていたコロニアル

IMG_1032

綺麗に仕上がりました。

IMG_1092

 

チョーキングが始まり、くすんでいた外壁

 

IMG_0571

新築のような輝きを取り戻しました。

同時にサイディング目地のコーキングも打ち直しています。

IMG_1149

塗装工事は10年目安で状況を確認して行いましょう!

藤岡市S様邸様邸の軒天リフォーム工事完了

藤岡市S様邸、軒天リフォーム工事が完了しました。

 

既存の軒天材がめくれて、穴が空いてしまいそうな状況でした。

穴が空くと、鳥や動物、蜂など入ってしまい、面倒な事になることがあります。

IMG_0054

既存の軒天材をすべて剥がして、貼り直しました。

破風板の塗装も同時に行い綺麗になっています。

IMG_0574 (2)

高崎市U様邸の屋根葺き替えリフォーム工事完了

高崎市U様邸、屋根葺き替えリフォーム工事が完了しました。

せっかく足場を組むので、同時に外壁塗装、雨樋交換も行いました。

工事前の外観

IMG_7886

工事前の屋根状況です。

棟瓦が歪み、所々雨漏りも発生していました。

IMG_9089

既存の瓦、瓦桟、防水紙をすべて撤去します。

IMG_9095

ブルーシートで養生をして、1日目が終了です。

IMG_9096

弊社では、下地の合板を貼る前に野縁を入れます。

空気層を作ることで、雨音の軽減や通気性の確保など多くの利点があります。

 

 

IMG_9105

 

下地用の合板を貼ります。

IMG_9132

防水ルーフィングを敷きます。

ここまで来ると雨の心配をしなくて済むので安心できます。

IMG_9161

新規の屋根材を施工して完成となります。

福泉工業製のMFシルキーを施工しました。

金属系の屋根材は、屋根の重量が軽くなるため耐震性も向上します。

 

IMG_9224

近年の強力な台風で棟が飛ぶ被害を考えて

釘ではなく、ビスで留めるようにしました。

 

IMG_9183

 

目の前に大きなケヤキの木があるため、雨樋には枯れ葉ネットも入れてあります。

IMG_9294

外回りをすべて綺麗にしたため、新築のような雰囲気に仕上がりました!

IMG_9305