オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 屋根

前橋市Y様邸の屋根葺替工事完了

前橋市Y様邸、屋根葺替工事が先日完了しました。

別荘地に建っているログハウスの屋根の葺き替えを行わせていただきました。

施工前の状況は、屋根材のアスファルトシングルが経年劣化の影響で南面を中心に剥がれていました。

既存屋根材の上から防水ルーフィングを敷き、福泉工業製MFシルキーを重ね葺をしました。

【凍害】高崎市S様邸の屋根葺替・雨樋交換工事完了

小春日和のような暖かい日が続いていますね。

週末からはまた寒さが戻ってくるようです。体調など崩されないようお気を付けください。

さて、完成現場の新着情報です。

高崎市S様邸、屋根葺替・雨樋交換工事が先日完了しました。

かわらMFシルキー(福泉工業製)に葺き替えました。

http://e-yaneshindan.com/product.html

こちらのお宅は元々瓦屋根だったのですが、下の写真のように雪の影響で凍害剥離を起こして、軒先の瓦を中心に東西南北ボロボロの状態でした。

瓦は吸水率が0%ではない為、どうしても中に少し水がしみこみます。
冬の寒い時に水分を含んだ瓦が冷えて氷となり体積が増え剥離が起きる事があります。

これを「凍害」と言います。

庭先に瓦の破片などが落ちていたりしたら、ご連絡ください。

いつでも点検・お見積もりに伺います。

 

高崎市O様邸の棟瓦補修工事完了

今日は、県内全域雪が降っていて大変ですね。

道路は問題なさそうですが、弊社の現場もストップしている状況です。

さて、先日完了した現場情報です。

高崎市O様邸、棟瓦補修・雪止め金具取付工事が完了しました。

取り付けた雪止め金具が早速活躍してくれるはずです!

桐生市S様邸の棟瓦補修工事完了

桐生市S様邸、棟瓦補修工事が完了しました。

 

こちらの現場は、10/3のブログで紹介した雨漏りをしていた現場です。

伊勢崎市S様邸の棟瓦補修・雨樋交換工事完了

伊勢崎市S様邸、棟瓦の積み直し及び雨樋交換工事が完了しました。

雨漏りしていた棟瓦の取合部分も綺麗に仕上がりました。

前橋市T様邸の雪止め金物取付工事完了

前橋市T様邸、今年の積雪に備えて瓦屋根に雪止め金物を取り付けました。

北側の隣家への落雪が少なくなって安心ですね。

前橋市のK様邸の屋根葺替工事完了

前橋市K様邸、雨漏りしていた屋根の葺替工事が完了しました。

 

今回の雨漏れの原因は、劣化して破れていた防水ルーフィングであったと思われます。

パッと見はどこも悪そうではありませんが・・・

瓦を剥がすと下に敷いてある防水ルーフィングがボロボロで所々破れていました。

【雨漏り】桐生市S様邸

10月になりましたが、なかなか天候は回復しませんね。

早く秋晴れの空になってほしいものです。

 

さて、前回に引き続き雨漏りの現場を紹介します。

こちらの写真をよく見てください。

棟の真ん中あたりが下がっているのが、お分かりになるでしょうか?

漆喰もとれてしまっています。

こちらは真上から見た写真です。

銅線が切れており、棟瓦(のし瓦)が左右にズレています。

アップで見るとこのような状況です。

瓦がズレているのがよく分かりますね。

経年劣化と地震などによって、こうしたズレは発生します。

 

ちょうどこの真下の部屋の天井から雨漏れしていたので、今回はこの棟瓦のズレが原因でしょう。

こういったちょっとした瓦のズレで雨漏りは起こります。

雨漏りは放置してしまうと住宅に大きなダメージを与えます。

「あっ」と思ったら、いつでもお問い合わせください。

【雨漏り】伊勢崎市S様邸

9月は雨の日が多く、それに伴い雨漏り修理の依頼も多くなりました。

ちょっとした事例を紹介します。

こちらの写真は、「本棟と降棟の取り合い部」の写真です。(伊勢崎市)

本来あるはずの漆喰が取れ、瓦がズレて大きな隙間が空いています。

こういった隙間から雨水が屋根裏へ浸入し、雨漏れとなります。

 

こちらの写真は、同様のケースを修繕したものです。

棟瓦の積み直し、漆喰の施工を行いました。

 

雨漏れは住宅に大きなダメージを与えます。

なかなか自宅の屋根を見ることは少ないと思いますが、たまに遠くから見てみましょう。

目視でも漆喰が取れているところは見えることがありますよ。

気になることがありましたら、いつでもお問い合わせください。

 

前橋市S様邸の屋根・外壁塗装工事完了

前橋市S様邸、屋根・外壁塗装工事が完了しました。

雨の日が多く、工期が延びてしまいましたが、北欧風の綺麗な仕上がりです。